薪ストーブ職人モックさんのできごとブログ


私自身も薪ストーブ生活をしています

私の事務所兼自宅は自作のログハウスです。薪ストーブが大好きで当然のように薪ストーブを使っております。

 

薪ストーブのある生活は本当に心もカラダもリラックスできる幸せな時間です。

自分が実際にログハウスに住み、薪ストーブ生活を経験することで薪ストーブのある生活の良さお伝えし、薪ストーブ生活の良さだけでなくメンテナンスのポイントなどもお伝えてしたいと思っています。


モックさん「世界初!商業用ペレットサウナ設置工事のお手伝いをさせていただきました~

下呂の温泉施設のサウナを電気からペレットサウナに変更します。これは世界初の試みなんです。

ペレットサウナの達人GO!タカヤマン氏の元モックも頑張らせていただきました!薪ストーブ職人モックも煙突工事なら役にたてたようです!かっこいい仕上がりですね😁

本日の宿泊は高山市のホテルなんですよ~これから夜の街に繰り出します!そう!これが目的なんですよ😁


GO!タカヤマン氏と2代目と3人で盛り上がってます!ご馳走様です😁明日も頑張りまっせ~😆

うひゃ~日本海の新鮮な魚介類のオンパレードにモックさん大感激です!

ひゃっほ~まだまだ出てきます!もうお腹一杯!😆


初日の締めは卵雑炊です!ご馳走様でした😆

女子風呂サウナの取り付けも無事終わりました!煙突取り回しも格好良く決まりました😆

2日目もメインイベントが始まりました😆


お口直しの髙山ラーメンも美味かった~😆

3次会はGO!タカヤマン氏の歌声が高山市に響き渡りました~楽しかったね~

 

最終日早朝は高山市城下町の朝市に行きました素晴らしい景観です😆


素晴らしい建物にモックさんも思わず立ち止まって魅入ってしましました。

中もちらっとですが城下町一番の作り込みではないかと思える程でした。次回はゆっくりしてみたいですね。

全ての工事が終わり記念撮影です。次回はお客さんとしてゆっくり温泉三昧してみたいですね~😆

 


モックさん「メンテナンスは続きます!

煙突を外すとそこには灰がいっぱい・・・いつもより多いような・・・😆

煙突内部も・・・結構ついてますね~

でも、掃除をすればこんなに綺麗になります!


屋根上トップの蓋を外して見たら・・・濃厚なタールが一杯付いてました・・・しっかり除去します!綺麗にしましょう😆

13年物とは思えない程のグッドコンデイションを維持できる秘訣は毎年のメンテンナス、しっかり乾いた薪そしてオーナーの愛情なんですね~😆


モックさん「春が来た メンテナンスシーズン到来!

1年分としては少ない方ですね~乾いた薪とメリハリある操作をして薪ストーブを使いこなしてますね!😆

それでも掃除をしたらこんなに綺麗になりました~😆これで来年も安心して薪ストーブライフを送れますね😁


再燃焼ボックスの中も綺麗しましょう!

内視鏡のような掃除道具を使って隅々まで綺麗にします😁

廃盤になってしまったハーマン・オークリーフですがまだまだ活躍できるほどのコンデイションを維持してます。

 


モックさん「現場進行中~世界最強だった薪ストーブ設置する現場なんだな~

煙突を1階天井から2階床貫通させるので煙突芯を出しました😁

ついでに屋根天井にも芯出ししました😁

数日後には大工さんが床を貼り増ししてました・・・早い!


床に穴が開いてました。

このあたりに薪ストーブを設置します。

煙突は棟の向こう側に立ちますから玄関側から見えないかな~?

 


モックさん「来年3月に設置予定の薪ストーブを納品してきました」

来年3月に設置予定の日本に数台しかない薪ストーブをとあるハウスメーカーの倉庫に納品してきました😆

来春まで倉庫で保管です。設置が楽しみですね~😆


モックさん「超大型ログハウス塗装工事完了

極寒の年末年始の塗装工事でしたが天候に恵まれたのでバッチシできました😁新築並みの仕上がりにお施主様も驚いてました😆

拘りの霧除けもピカピカに蘇りました!


東面軒天も奇麗になりました😆通りを見ても奇麗に仕上がってますね~

シンボルのガゼボは音楽室となってまして防音仕様になってます😎

南面軒天も奇麗になりました。複雑に絡む極太丸太が迫力ありますね~😎


陽が当たると金の延べ棒みたいにピカピカに映えますね😎

玄関もピカピカに仕上げってお施主様も大満足でした😆


南面もバッチリ仕上がりました!塗装も一番手間が掛かりましたがお施主様が大絶賛でしたのでモックも大満足です。

モックさん「寒さも吹っ飛ぶ嬉しいサプライズ

おおお~とお~モックさん大感激です😆

素晴らしい!お嬢様の気持ちがバンバン伝わってきますね~モックさん涙あふれてしましましたよ😆


モックさん「真冬の設置工事は・・・かなわんの~

先ずは屋根裏隠蔽部の防火工事です😎

不燃材を貼るためのフレームを作ります!

法律で定めらた通りに作業すれば安心できますよね~😁


屋根裏を覗くとこんな感じです。上部の不燃材貼りは屋根開口してからになります。

屋根開口後残りの不燃材を貼りました!これで屋根裏開口部防火工事終わりました

瓦を切るため墨付けしてるモクモクさん!いつもお世話になってます😁


屋根仕舞いも奇麗に収まりました😁

煙突も棟より高く伸びてますから風圧帯の影響受けず気持ちよく燃えるでしょう!

勝利のポーズのモックさん😆

ヘロヘロ気味のモクモクさん😁


ドキドキワクワク火入れ式~😆

かわいいお嬢様とご主人さまで記念撮影😆

モックとモクモクも記念撮影😁


モックさん「最後のフェデラルコンベクションヒーター

ハンドリフターで楽勝?いやいや結構力が必要なんです~😆

 

ドキドキワクワク火入れ式~😆

 

トンネル風ガラスから立ち上がる炎が幻想的ですね~😆


煙突真っ直ぐですから排気効率バッチシでよく燃えますね~😎

ガラス曇らずクリーンな燃焼を約束するのは乾いた薪を使ってるからですよ!

慣らし焚き終わればハイブリッド燃焼で煙は皆無になるはずで😎


モックさん「ほんとに2年乾燥させてますか~」

う~んこれまた凄い詰まり具合ですね~どうしたらこんなになるのか?(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

横引き部分も完全に塞がってますね~(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)


うひゃ~完全に塞がってますね~😎

ロッドステーションで掃除したら出てく出てくる灰が粉々になってしっかり落ちてきました~!

 

いや~奇麗になりましたね~😎


ピカピカです!

ピカピカですよ~!

実に奇麗になりました~😎


モックさん「パシフィックエナジーT5LE設置完了

設置工事後半戦に入りました😁養生しっかりして作業に挑みます!

外気導入工事のため床下に潜るモクモクさん😁スリムな体が活かせます!

 

重量200㎏は結構腰に来ますね・・・(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)


・・・重い!所定の位置まであと少しが遠く感じます😁腰がやばいかも~

設置完了!きっちり置けました。鋼板製の炉台と炉壁が似合ってますね😆

火入れは新居引き渡し後の予定です。待ち遠しいですね~

 


モックさん「大型ログハウスの塗装工事」

前回塗装してから7年、紫外線と埃の影響で丸太が真っ黒に🌝

自前の足場を組んで丸太の汚れ落としから始めます😆

 

素晴らしい具合の薪が一杯・・・なんだけど足場が立たないですよ~ま、考えてみよう😎


高価な木製サッシにはしかり養生します😎

魔法の液体を塗って暫くすると・・・ピカピカになります😆

ガゼボ廻りの丸太を綺麗に磨いてるのはモクモクさん!頼もしい仲間です。


玄関廻りの足場が外れました~😆オーナー様が新築のように蘇えったねと大絶賛!モックさん大満足😆

 

後日行われるクリスマスパーティに間に合って良かったです!丸太のお飾りサンタが決まってますね!


正月前に汚れ落とし完了!年明け早々仕上げ開始です😎

こちらも汚れ落とし完了!正月明け早々仕上げ開始ですね


モックさん「火入れ LEDA ALLEGERA500」

人気抜群LEDA ALLEGERA500の火入れです😆

バーミキュライトの効果抜群で火の廻りが早いですね~😎

30分もすれば強烈な輻射熱でお部屋を暖めてくれます😁


柔らかい輻射熱を放射しながら熾火へと落ち着きます😁


本日、春日井市M様邸で火入れさせていただきました。ドイツ製LEDA ALLEGERA500は新開発O2アクティブ燃焼(クリーンバーンのような人工的な燃焼ではなく自然燃焼)によってドイツの厳しい排煙規制をクリアしています。大きなガラスを通して見る🔥はあたかも屋内で焚き火をしてる雰囲気を楽しめます😎

モックさん「火入れは続くよ年内一杯

間近で撮影すると炎が生き物みたいに踊ってるように見えますね😆

絶大な人気を誇ったスキャン薪ストーブ。10年経っても色褪せない暖房能力を発揮します・・・・熱いわマジで😆


モックさん「豊橋市の東三葬具セレモニーホールに薪ストーブを設置させていただきました

12月上旬オープンされる東三葬具セレモニーホールリーブに薪ストーブを設置させていただきました🌝まるでCAFE SHOPのような出来栄えでですね~モックさんも思わずコーヒーを頂こうかな~て気持ちになります😆。本日はオープンに向けて火入れ(慣らし運転)です😎

ドキドキワクワク火入れ式~😁着火!

いや~素晴らしく綺麗に燃えてます!さすがチェスニーズですね~😆

 

この度お世話になりましたオーナーI様の大絶賛にモックさんも大満足です😆

 

 


モックさん「棟梁の配慮に感動!安心して煙突工事できました

急勾配で滑りやすいので棟梁が足場を作ってくれました。モックさん大感激です😆

安心して作業ができました😁棟梁ありがとうございました😁

養生もしっかりできました。次回は薪ストーブ搬入工事となります😎


モックさん「セレモニーホールに薪ストーブ設置しました

天井から煙突が降りてきましたね~😁

薪ストーブと煙突が繋がって設置工事が終了です😎

・・・んこれは何でしょう?次回お楽しみにね😁


モックさん「白いログハウスに白い薪ストーブ

愛知県K市にあるオシャレな白いログハウスに伺いました😆。

15年ほど主力暖房として活躍したバーモントキャスティング・イントレビットⅡも各部が疲労で壊れてました・・・


オーナー様が選ばれた薪ストーブはクワドラファイヤEX1琺瑯ホワイトです!白いログハウスに白い薪ストーブ・・・運命的なめぐり合わせですね~😆

オーナーK氏御夫妻様とクワドラファイヤEX1琺瑯ホワイトで記念撮影😆4重燃焼でしっかり暖まってください!


モックさん「日が暮れる前に煙突工事完了

さあ~煙突工事の始まりで😎

今回は長~い屋根裏隠蔽部です😎

強固な指示金物が取り付けられました😎


重たい煙突3本一気に持ち上げるモクモクさん😎

下もしっかり固定され養生バッチリ!

年内には設置できそうです😁置かれる薪ストーブはなんでしょう?楽しみですね😁


日が沈む前に無事終了~それにしても綺麗な瓦ですね・・・モックさんうっとりです😁

さあ、後は足場外して・・・慎重にバラします!

 

綺麗すぎますね~とっても決まってます!😎


モックさん「大きな古民家煙突工事はとってもハードだ~

今回の主役はイエルカの薪ストーブです。・・・・燃えるか~😆

先ずは足場を確保して工事が安心してできるようにします😎

炉台+薪ストーブで300kgありますのでしっかり床下補強します😎


屋根裏隠蔽部の工事開始!法令に沿って工事します😎

いや~大きな垂木ですね・・・😆

垂木を切る前に相持ちで補強します😎


垂木を切りました~その下ではモクモクさんが2階床の仕上げ工事をしてます。ヘルメット被らんかい~😎

結露防止も兼ねた煙突指示金物を設置しました😎

不燃材を貼り終えた屋根裏に煙突が取り付けられました😎


屋根上はこんな感です。しっかり固定されてます😆

2階は煙突がまっすぐ貫通します。迫力あります。

1階では炉台工事が始まります😎


左官屋さんが手際よく耐火レンガを並べてます・・・早いね~半日かからないんだ😎

左官屋さんのお手伝いをするモクモクさん職人魂に火がついたようです😆

モックは屋根の上で雨仕舞の用意です😁

腰が痛くなってきました🌚


屋根じまい完成!今回も綺麗にできました。モックさん大満😎

 

1階天井から降りてきた煙突ですいよいよ薪ストーブに繋げるときが!お楽しみに😆

 

設置完了!そして火入れ!ワクワク😆


ドラフトも効いてしっかり燃えてます!もう魅入られてるオーナー様御夫妻😁

ノリのいいご夫婦の決めポーズ😆

もう一つオマケに決めポーズ😎


モクモク爺さん決めポーズ😎毎度お疲れ様です!

 

腰痛もなんのその!この日の為に頑張りました😎

燃えるんか薪ストーブ・・・イエルカの薪ストーブしっかり温めてますよ😁

 


モックさん「現調!現調!

屋根裏隠蔽部煙突囲いが綺麗に作られてます!安心安心ですね😎

板金工事が終わればいよいよ煙突工事入ります!

薪ストーブ本体設置は年末かな?楽しみですね😁


モックさん「ログラックに屋根を付けたら薪棚になりました

今や薪ストーブライフに必需品なログラック~でもこのままでは物足りないか~😎

DIYで屋根つけたら立派な薪棚になりました!これでしっかり乾きますね😆


モックさん「とっても長~い煙突工事

可愛らしいトンガリ屋根から煙突がとっても長く伸びてます😆なんと5.5m!

 

頑丈な煙突指示金物でしっかり固定してます😁

地上8mは風も強くビビりながらの煙突設置工事でしたが無事終了😎


モックさん「盆明けです戦闘開始

豊橋市某所に現調に来ました。・・・屋根勾配は矩勾配か~キツそう😆

薪ストーブはコーナー置きです😎

う~ん矩勾配だと下から見ても高く見えますね~😅

 


雨仕舞フラッシング裏面には結露防止マットを貼ってます😎

ルーフサポート裏面にも結露防止マットが貼ってあります😎

屋根貫通部煙突設置完了です。養生もしっかりします。


屋根上もばっちり収まってます😎

今回はここまで板金工事が終わり次第屋根上煙突工事入ります😁


モックさん「梅雨の晴れ間にちゃっかり設置工事

・・・写真を撮る前にしっかり養生をしてしまいました😆

煙突が振れないように途中指示金物でしっかりと固定しまし😎。


屋根仕舞も綺麗ですね~後は冬を待つだけですね!火入れが楽しみです😁

 

モックさん「薪ストーブ実体験しましょう!」

ドキドキワクワク火入れの初体験のお客様😁

徐々に大きくなる炎に魅入ってしまうお客様😆

豪快な炎と強烈な輻射熱に感動するお客様😆


ハイブリッド燃焼を体感するお客様😎

薪を追加して火力アップを試みるお客様😆

強力な輻射熱に大満足のお客様😁


火入れ体験着火の瞬間😆

徐々に広がる炎を追う感じで魅入ってますね~😆

バンバン伝わる輻射熱に感動するお客様😎


薪ストーブ企画では一年通して薪ストーブ実燃焼体験できますのでお気軽にお問い合わせ下さい!

090-7852-8175迄お気軽にお問い合わせ下さい!

 

モックさん「薪ストーブメンテナンスの季節がやってきました!

うひゃ~びっしり付いてますね~😎

きれいになりました~😆

再燃焼ボックスもきれいになりました~・・・温度センサー交換近しか~


綺麗な方ですね~乾燥薪をうまく使ってますね~

 

レンガが割れてますね・・・ギリギリ持ちそう?


うんうん綺麗な方ですね!掃除も楽チン😆

高所作業は結構緊張するんですよね~😁

作業が終わってホットして眺める風景はとっても気持ちいものですね😁


モックさん「久々煙突工事です

しっかり施行で安心雨仕舞😎

傷がつかないようにしっかり養生😁

いい感じに収まりました😊


作業を終えホッとするモックさんお決まりのポーズで記念撮影😆 雨仕舞を瓦屋さんに託して現場を後にしました😎

モックさん「久々の現調です

新しい現場は庄内川河川敷に建築中です。自然が一杯でバーベキューを楽しめる景観ですね~😊

極太の野物を活かした梁はとっても迫力ありますね😎柱も4寸角ですから今どきの家より頑丈でしょう!

設計士の三宅さん、自ら大工としてお仕事されてます😊お疲れ様です!

建前時に煙突貫通部は仕込まれてますのでとっても効率がいいですね!

 


モックさん「電動薪割り機も結構力あるね~」

電動薪割り機最強を誇るPH-ELS10😎

実際には15㌧以上のパワーを持ってるそうです。作りも他の電動薪割り機に比べてかなり本格的ですね~😆


太さ30cmの原木も割れるのか~😎

余裕で割れてしまいますね~😆


モックさん「時代は無電源ペレット!」

薪ストーブと同じく煙突のドラフト力を利用して燃焼する無電源ペレットストーブ「RAMINOX FIORERO PULUS」は優れた燃焼効率でお部屋を暖めてくれます。

ノーマルでも十分なパワーですが炉内をバーミキュライトで囲ったら更にパワーアップしました!


モックさん「やっぱり平屋の家はいいな!」

新しい現場は中津川市M様邸に現調しに行ってきました。銘木東濃桧で建てられた大きな平屋建です。やはり日本建築はいいですね~

重心が低い平屋建ては見た目も美しいですね~😊

屋根の上には煙突用の箱が既に上がってます😊


玄関側の垂木の並びが美しいですね~いや~それにしても向こうまで長いこと😆

裏側の垂木の並びも素晴しいですね~😆

薪ストーブ設置場所に実物大の型板を置いて煙突芯の確認をさせていただきました😎


モックさん「薪配達はとっても気持ちいいものだね

まだまだ寒いけど快晴の薪配達はとっても気持ちのいいものです!いい汗かいてオーナー様の笑顔も見れるわけですからね~😊

楢の乾燥薪軽トラ3配分はありますね~バンバン暖まって下さいね😆

楢乾燥薪軽トラ2杯分納品させていただきました😊

薪を前にすると皆さんとっても笑顔になります😆

 


モックさん「とってもお洒落なサンルームに薪ストーブが・・・

薪ストーブを設置させていただく予定のN様邸に現調に伺いました。施工されてるのはウッドワークスミヤケの三宅棟梁と設計士の三宅先生です。・・・サンルームと言っても随分お洒落なサンルームができそうですね完成が楽しみですね😁

現場は岐阜県中津川市です。人里離れ雑木林に囲まれた静かな所です。のんびり田舎暮らしが最高ですね😊進入経路確認良し!

設置場所にはタイルの炉台とタイルの炉壁が作られるそうです。楽しみですね~😎

 


さあいよいよ工事開始!かと思われましたが突然の雨で中止になりました😥

薪ストーブ本体と煙突部材は搬入終了!明日に向けて一休み😊


朝から快晴!ささっと煙突を取り付けました😊チェックしてるの三宅棟梁😎

屋根上に高く伸びる煙突はとても格好いいですね😊


薪ストーブ本体設置完了!じーと見つめるオーナー様の期待度が伝わってきますね😊

さあ待望の火入れ式です!ドラフトも効いてバッチリ燃焼してました😎


あまりの暖かさに大絶賛のオーナー様😊薪ストーブライフをしっかり楽しんで下さいね😊天窓越しに見える煙突が凄くカッコイイですね~😆

モックも大満足の決めポーズ😆


モックさん「ウッドデッキに屋根を付けます

先ずは腐ってる柱の入れ替えからです😎

お!柱が浮いてる~😆

ドカ~んと倒れて来ないように支え棒を入れてあります😎

極太柱に入れ直して完了!今まで以上に長持ちしますね~😎


山奥にある作業場でデッキ屋根の部材刻みを進めてます。毎度お馴染みモクモクさん頑張ってくれてます😊

寒い日が続きますが薪ストーブ焼肉で昼食を楽しみます😋


作業場隣の空き地にはエンジン薪割り機で薪割りが進んでます😊

半分くらい割終わってますね~玉切りしないと・・・

 

仕事の合間に運送会社まで薪ストーブを受け取りに行きました。

海外製品でなのでエネルギーショックにより玉不足で困ってます

新年早々値上がりです😥


天気も回復しいよいよ不等辺多角形の屋根組み上げ開始です😎・・・やりにくいですね~😊

なんとか第一関門突破!CADで図面書いてるからバッチリ合ってました~😊


田舎での仕事は空気が旨い!環境での仕事ができるので幸せですね😊

野地板張りまで終わりました!格好良く見えてオーナー様も満足してましたので喜喜ですね😊

屋根の上でのポーズです・・・「ヘルメット被らんかい~」


全体の形はこんな感じです。不等辺多角形は手間がかかりますし頭にも影響大・・・刺激になります😎

特異な形状こそ攻略するために策が必要になります。この写真を見ただけでわかった人は頭が柔らかい方ですね~モックはかなり時間を要しました😆


手摺加工中です安全重視のデザインで制作してます。規則性のある物は見た目も綺麗ですね~😆

外から見るとこんな感じです!立派になりましたね~後は屋根材のポリカ-ネ-を貼って完了です😎


ポリカーネイト貼り終わりました😆これで雨を凌げますしデッキの寿命は格段に伸びますね

モックさん「寝室の隣にトイレが欲しいんです!

お世話になってるT子様から寝室の隣にトイレが欲しいということで簡易型ですかしっかりした個室トイレを作らせていただきました。モクモクさん登場!😆

おっとう?余裕のモクモクさん茶のんでますが仕事は進んでるのかい?😎

お!既に出来上がってるではないか~うんうん出来栄えも悪くないですね~😁


室内側も石膏ボードが綺麗に貼られてますね😆

このままでもいいかも~なんてね😁後はクロス屋さんと設備屋さんの出番ですね。

さあクロス屋さんが仕上げに入りました~😁綺麗になっていきます。


いや~見違えりましたね~ビックリモック😁

トイレも設置されスペシャルな簡易型個室トイレが完成しました!


 寝室の隣にトイレが欲しいから作ってと言われた時、5.6mも歩けばトイレがあるのになんで?と思いました。お年寄りからすればすぐ近くにあればあるほど凄くありがたいようでモックにはその辺の心情が今回の工事を勧めていく上で理解できました。モックもあと6年もすれば60才ですからいい勉強になりました感謝感謝です😎

モックさん「最高薪割り機 鉞18㌧!」

年末最後にお届けするのはMade in Japan(上越)最高品質の薪割り機です。運送会社まで引取に来ました😎

ジャ~ン!プラウ鉞18㌧です。今日は配達までです。取り扱い説明は新年早々となります😁


モックさん「今年最後の設置工事

豊田市S様邸工事も引き渡し直前ですから業者さんが混雑してます。邪魔しないようにちゃっかり工事始めます。

先ずは天井化粧板を貼りました😆

ノリにノッてるモックさん!右腕は震えてます😆


・・ふざけてる場合じゃありません、気合い入れて押し上げます😁

室内まで運び込み後は下ろすだけです😎

設置後、早速オーナーS様記念撮影!


S様自ら灯入れです。この瞬間がたまらないですね~😁

 

クワドラ燃焼に大満足のS様とO監督😎

S様と記念撮影のモックさん感謝感激のポーズ😆


今年最後の工事となりましたS様邸には四重燃焼が自慢のクワドラファイヤEX2琺瑯マホガニ-を設置させていただきました。今回お世話になりましたマルス建設株式会社の太田監督さんの段取が素晴らしく工事がスムーズに行えたことに心から感謝させていただきます。

モックさん「格天井をぶち抜け!大きな屋敷に大きな薪ストーブ」

とっても広い玄関ホールの真ん中に薪ストーブを置くことになりました😎

しかし吹き抜けの高い天井はなんととっても立派な格天井が・・・😆

格天井をぶち抜くためには立派な骨組みの屋根裏を10m以上探検しなければなりません・・・

 


穴開けるためには屋根裏にも足場が必要か・・・😆

色々大変な工事ですがモックさんはささっと作業を進めます😎

今回はお施主様の意向もあって垂木移動とかせずに補強だけして不燃材貼って、結露防止材貼って対応しました😎


格天井にも不燃材を貼り付けて準備万端!

前代未聞の格天井打ち抜き~いいんか~天国の大工さんごめんなさい😊

天井化粧板も綺麗に貼り終えご満悦のモクモクさん😊


極太煙突が広い玄関ホールに降りてきました!迫力満点ですね😊

オーナー様自作の炉台が設置されました~😆

薪ストーブもあっという間に設置されました~😆とっても大きい薪ストーブです!


想像以上の暖房能力に大満足のM様!

モクモクさんもお疲れ様です!

・・・・なんか老けた面のモックさん😆


愛知県北設楽郡設楽町M様邸での大掛かりな工事は無事終わりました。M様も大絶賛でしたのモックさんも大満足でホットしてます😆

モックさん「いざ!軽井沢へ

軽井沢へ向けて中央フリーウエイを爆進中のモックさんとモクモクさんS.Aで休憩中

現地に付いて早速工事に取り掛かります😎TN20は軽いから仕事が楽に進みます😆

あっという間の設置完了!TN20も軽井沢U様邸に嫁ぐことが出来て幸せですね😊


見事念願のTN20を手に入れて大満足のU様😊

毎度お馴染みモックとモクモク決めのポーズ😎


世界的なエネルギー事情により薪ストーブも品不足となってます。最強鋼板製薪ストーブTN20も人気故在庫がない状態です。そんな中たまたまモックが展示未使用品(開梱包したばっかり)をチェックしてた時にU様からお問い合わせがきた~のです。幸運にもTN20をGET出来たのは運命的な巡り合せに間違いありませんでした😀

モックさん「火入れ式は続く②

待ちに待った火入れ式ドキドキしますね~😆

よし!上手くいきましたね~おめでとうございます。

オーナー様(右)とマルス松井設計士さん(左)で記念撮影😆


陽気なモックさんも決めポーズで😆

煙がほとんど見えませんね~クリーンに燃えてるってことです😎


モックさん「火入れ式が続きます

アウトドアライフ大好きなKファミリーが念願の薪ストーブライフを手に入れました~😆選ばれた薪ストーブは世界最高峰の排煙規制を余裕でクリアするハースストーントゥルーハイブリッド・グリーンマウンテン40です。K様今日からしっかり暖まってくださいね😊

御主人自ら火入れです・・・この瞬間はいつもドキドキワクワクですね~😆

トップダウン着火で上手く火が立ち上がりました~😆

薪の補充の仕方も練習してもらいます😎


ハイブリッド燃焼になりました~・・静かに再燃焼超クリーンバーン😎

・・・まるで時間が止まったように燃え続ているG40・・燃費いいね~

毎度お馴染みモックさん決めのポーズ😆


モックさん「一日で煙突工事終了できた

とっても大きなリノベーション中の現場で煙突工事をします。元請けさんが完璧な段取りして下さったので気持ちよく仕事ができそうです😆

現場監督さんと打ち合わせ後、モックさんとモクモクさん作業開始です😎

今回は特注制作品を使用します。原寸確認後図面作成して制作してますから収まりもバッチリ😊

壁に1箇所、破風板に2箇所指示金物で固定してますので高さも十分確保できました😀


破風板ギリギリ端っこですが綺麗に収まってますね~😀

目立ってますね~煙突が😆

来月20日頃薪ストーブ設置です。いったいどんな薪ストーブが置かれるのか~お楽しみに!


モックさん「お待たせしっかり暖まってね!」

北海道から岐阜県中津川市引っ越してきたM様ファミリーは薪ストーブ経験者なので今回とっても楽しみにしていたとのことです😊M様が選ばれたのはドイツ製LEDA ALLEGERA500です。

さあ、薪ストーブ搬入です。台車と道板使って楽ちん移動😎

煙突と薪ストーブ本体を繋ぐ準備はできました!

屋根上も綺麗に収まりました~結構大変だった😆


煙突と薪ストーブが見事繋がりました~😆

火入れは息子さんです。余裕を感じます。

 

モックさんとモクモクさんとLOVEちゃん😊


モックさん「またまたクワドラ!火入れです

お母様が火入れ着火して息子さんが動画を撮られています😊

素早くドラフトも効いて巡航運転までがとても早いクワドラEXⅡは豪快燃焼です😎

念願の薪ストーブライフを手に入れたお母様も大絶賛!モックも大満足です。


モックさん「とっても大きなクッキングストーブです」

とってもヘビーなバロッサは運ぶだけで大変です😂

かっこよく収まりました~大きいだけに存在感がすごいですね😎

火入れは今週末ですのでモックさんのポーズだけです😆


モックさん「最小最強?TN10火入れ!」

「とにかく小さい薪ストーブが欲しいの」

で手に入れたTN10に念願の火入れ😊

火付も良く、ドラフトも効いてますね~😎

最小クラスなのにパワー十分お湯も30分程で沸きます😆


暖まってくるとみんな黙~って🔥に魅入ってしまうんですね~これが薪ストーブの力なんです😎

モックさん「最強TN20火入れします」

今日ははるばる知多市まできました~😀

ん・・・このシルエットはもしかして?

そうです!皆さんご存知の最強TN20です😎


設置完了!古民家にマッチするTN20!かっこいいね~😀

早速オーナー自ら火入れです😀

トップダウン着火方式で早速ドラフト効きまくりです😆


オーナー様夫妻とN+設計事務所の竹内氏で記念撮影!

オーナー様とモックさんとモクモクさんで決めポーズ😆

 

蒼天の空に煙があがってます。気持ちいですね~😊


モック三「ワクワク火入れ式と絶品広島焼き

念願の薪ストーブライフが始まります😆

ドラフトもしっかり効いてすぐ安定燃焼にな入りました😆お二人共魅入ってますね~😊

おっと~ご主人薪ストーブに負けじと絶品広島焼きを披露し始めました~😀


薪ストーブよりも熱い鉄板で絶品広島焼きを手際よく焼かれてるご主人!すでに薪ストーブのことは忘れてるような・・・😆

まじで絶品!モックさん大絶賛広島焼き😋


モックさん「標高1250mの治具坂高原で工事してます」

今回は板金屋根に穴開けて煙突を通します・・・これが結構大変なんです😂

雨仕舞フラッシングに電解腐食対策を施します😎

おっともう昼飯の時間です😁これが楽しみなんです😊


先ずは支持金物分の板金をカットします。

野地板を切って、垂木を切って補強を入れます😎

煙突支持金物を固定します。このタイプは結露防止も兼ねた優れものなんです😎


山は日が暮れるのが早いので早めに切り上げます😊

先ずは開口部分の煙突1本を固定しました。

化粧板を付けて煙突を繋げて煙突支持金物で固定します。


今日の昼飯はお店が休みなのでインスタンなんです😂

床下補強も念入りに行います😎

さあ、雨仕舞フラッシングを被せたら屋根板金を元に戻します・・・今回の工事で一番の難所です😆


モクモクさん煙突担いで「さっさとせいや!」モックに活を入れます😁

モックさん「腕がパンパになりながらも頑張ってます😆」

もう少しで終わるところですが・・・山は日が暮れるのが早いので今日はここまで!

😎


オーナー様が選ばれた薪ストーブはドイツ製LEDA ALLEGERA500です。人気あります!

雨仕舞もしっかりできました。雪止め金具もつけて雪対策もバッチリです😎

火入れの前に腹ごしらえです。モックさん大満足です😋


念願の薪ストーブを手にしたオーナーK様自ら着火式😆!

ノリのいいオーナーK様薪ストーブの🔥大絶賛です😆

モックもモクモクも今回の出来に大満足でした😁


オーナー様とモックで記念撮影させていただきました😆

猫ちゃんの新しい定位置になりましたね~遠赤外線快適だにゃ~😊