29日 12月 2018
トラビス・インダストリー社のアーバー展示実演機を販売いたします。1シーズン(正味2ヶ月)使用しました。直線的なデザインがオリエンタル風で他にはなく新鮮に思えます。革新技術”クロスフロー”により触媒なしでも高燃焼効率を実現してます。日本の住宅事情にピッタリの中型機種でありながら大型機種並みの重量があり非常に頑丈です。輻射熱もしっかり感じられる長く付き合える薪ストーブです。 燃焼方式:クロスフロー(リーンバーン)  輻射式 最大暖房面積:185㎡(55坪) 最大薪の長さ:53㎝   重量:228㎏ 寸法」:W692㎜×D581㎜×H705 ストーブ本体入れ替え、新しく薪ストーブ導入を検討中の方是非ご検討ください。定価460,000円(税別)を1980,000円(税別)で販売します。煙突部材+設置工事を責任施工も承ります。(既存薪ストーブとの入れ替えのみも応談可)
29日 12月 2018
ダッジウェスト・フェデラルコンベクションヒーターラージFA265展示実演機(1シーズン使用)を販売することになりました。日本の住宅事情にピッタリの薪ストーブです。ハイブリッド(触媒付き)燃焼ですので燃費も良く薪の節約に繋がります。ウォーミングシェルフ(ws)も付いてますので天板が広く使えクッキングに重宝します。本体+ws定価422,000円(税別)を250,000円(税別)で販売いたします。 燃焼方式:ハイブリッド(触媒)  輻射式+対流式 最大出力:10,100kcal/h    最大薪長さ55㎝ 最大暖房面積:144㎡ (約40坪) 寸法:W660×D590㎜×750㎜ 重さ197㎏ 薪ストーブ本体の入れ替え及び新しく薪ストーブ設置をご検討の方是非この機会に導入してはいかがでしょうか。煙突部材+設置工事を含めた責任施工及び薪ストーブ本体のみの入れ替え工事も承ります。お気軽にどうぞ!
25日 12月 2018
まるで車のエンジンのようにも見えるユニークな形をした薪ストーブはドイツ製のボラヤン薪ストーブです。オール鋼鈑製で針葉樹、広葉樹問わず竹でも燃料として燃やすことが可能です。炉内が暖まると本体を取り巻く7本のパイプが下から冷たい空気を吸い込み暖めながら上から熱気を放出することでいち早くお部屋を暖める事ができます。写真のボラヤンは中型機(ミドルサイズ)なので日本の住宅事情にピッタリですので薪ストーブ導入及び入れ替えをご検討の方はこの機会に是非ご利用ください。
ブログ · 25日 12月 2018
本日は岐阜県加茂郡O様邸の建前です。O様はじめ現場監督、棟梁さん方にご挨拶と現場確認に行ってきました。いや~めちゃくちゃロケーションのいいところでモックもビックリ!現場には夕方前の3時頃に到着で既に屋根仕舞、煙突囲い箱までしっかりセットされ雨仕舞をされてました。凄い段取の良さ!さすがM建築さん!モックも大絶賛です。O様建前おめでとうございます。M建築様お疲れ様でした。夕焼けを眩しく感じながら現場を後にしました。来春GW頃完成予定です。
24日 12月 2018
標高1200mの別荘地は今にも雪が降りそうです(T_T)いやいや降ってもらわれては困りますよ・・・これからクリスマスまでに終わらせなければならないので「雪よ降らないで」と祈るモックさんは長野県下伊那郡S様邸に来てます。今回は急勾配の代名詞「矩勾配」に煙突を通し2階の床を貫通して1階リビングに薪ストーブ設置させていただきます。年末という事もあっていつもの応援が間に合わず今回はモックさんが薪ストーブ屋さん+大工さん+板金屋さんの1人3役をこなさなければなりません。気合は入ってますが寒さと雪が大敵です。とりあえず安全第一で作業を開始しました。
04日 12月 2018
あと3週間もすれば新年をむかえる頃とある薪ストーブメーカーより煙突掃除の依頼がありました。早速現場に駆け付けるとそれはそれは大きな家が待ち構えていました。100坪は超える大豪邸でしょうかオーナー様の山の木をふんだんに使用した総檜のお屋敷はモックとしても「素晴らしい!」と感動してました。さてオーナーI様にご挨拶してから作業開始!煙突総延長12mのお掃除を一人で行うのは大変ですので慌てずコツコツ黙々こなして行きました。途中I様にチェックしてもらい半日が過ぎる頃には作業終了、仕事の出来栄えにI様も大満足でモックも大満足!I様から「来年も宜しく頼む」と言われてモックは感謝感激してI様邸を後にしました!
30日 11月 2018
今年最後の煙突掃除はミヤケンチク代表三宅慎二様紹介の岐阜県U様邸です。U様邸はお洒落なデザイナーハウスで薪ストーブもお洒落なソープストーン薪ストーブです。ご挨拶の後作業開始!天井まで4ⅿ程シングル煙突を使っているので大丈夫かなと恐る恐る覗いてみると意外に◎!ミヤケンチク支給の乾燥薪を使っているので煙突の中もストーブ本体の中もいい状態を保っていました!、お掃除も楽でした。U様も満足!モックも大満足!U様今年もしっかり暖まって下さい。
29日 11月 2018
今日は世界最強三宅ブラザーズのお兄様ことミヤケンチク社長より名古屋市U様邸の煙突掃除の依頼をいただきました。今回は三宅ブラザーズがなんとモックのアシスタントして働く?監督として監視される中作業が始まりました。9年間メンテされてない・・・マジですか・・・恐る恐る煙突を外すと?・・・以外に綺麗・・これはしっかり乾いた薪を上手く使っている(乾燥薪はミヤケブラザーズ提供)U様が偉い!と思いつつ淡々と作業が続き薪ストーブ本体メンテに入りましたクッキングストーブ特有の灰の溜まり場所を除くと灰がビッシリでしたがサラサラなので楽々お掃除!U様御機嫌のOK牧場の後で美味しいお茶をいただきました。
29日 11月 2018
ある日のこと「山に大きな杉の木が倒れてるからいらんかの~」と言われ「もらえるなら頂きます(^^)/」軽い気持ちでOKして現場に駆け付けましたが・・・・思わずどひゃ~偉い所だな・・・林業屋さんでないモックにとっては大変な難所で危険が一杯(T_T)専用道具があるわけないのでかなりの重労働を強いられそうです・・・モックは考えました堅~い頭を絞って捻ってマジで考えた結果は持てる重さに切ってコツコツ運びだすしかないという事で安全確保しながら作業に入り始めました。チェンソー担いで丸一日掛けて1.5トントラック山盛り分(約2トン)の杉の玉切り作りました。超ハードでした(T_T)皆さん山仕事はプロの林業の方にお願いするのがベストですよ!
20日 11月 2018
瞼が塞がるpm11:00一通のメールが送り主は今年TN20で薪ストーブシーズンを迎えたK様です。TN20にファイヤーマイザー(改)を使用し早速効果を感じたようです。K様は技術系のかたでモックのような勢い系と違い科学的に名言で語ってくれました。それは「燃焼速度が緩やかで熾火が長持ちする感じを受けました。つまり薪の燃焼成分を絞り出すように燃やし尽くす感じ」ん~渋い!モックもK様がファイヤーマイザーの効果を楽しく体感されてる事に大変嬉しく思います。薪の消費を抑える魔法のアイテムそれがファイヤーマイザー!

さらに表示する